プロフィール
名前:角野製薬所ホームページ
ウェブサイトURL:http://www.suminoyaku.com
メールアドレス:takaic@wonder.ocn.ne.jp
一言:

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

2014年10月03日

疎経活血湯成分(センキュウ、ビャクジュツ)

20140215_103523.jpg
Bセンキュウ
血行をよくして貧血症状を改善し、体を温める作用がある。
貧血、強壮、鎮痛、鎮静薬として利用

婦人病に多く用いられる
筋弛緩、抗血栓、抹消血管拡張、免疫活性化作用
消炎、解熱、月経不順、血の道症、頭痛、めまい、生理不順、補血

20140215_103636.jpg
Cビャクジュツ
漢方の代表的な利尿薬で、むくみ症状を改善したりする。
体内の水分代謝を正常に保つ働きがあり、健胃利尿薬として利用される。
血糖降下、抗消化性潰瘍作用などもある。

利尿作用、動悸、息切れ
脾臓、胃
消化を助け、胃を丈夫にし、体内に蓄積する病的な水分を去り、熱をとる作用がある。

角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村





posted by すみのんくすい at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 疎経活血湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

疎経活血湯成分(ブクリョウ、シャクヤク)

20140215_103250.jpg
@ブクリョウ
漢方の代表的な利尿薬で、むくみ症状を改善したりする。
利尿、強壮、鎮静薬として利用。

坑胃潰瘍、血糖降下、血液凝固抑制、免疫活性化作用などもある。
坑炎症作用、性ホルモンへの作用、腎障害改善作用、めまい、動悸、息切れ、鎮静
心臓、脾臓、健胃、肺、腎臓
痰飲(水の運行の失調)



20140215_103420.jpg
Aシャクヤク
筋の凝りやひきつりをなおす
生理痛や肩こりの痛みを和らげる
鎮静、けいれんを止め鎮痛、抹消血管拡張、抗炎症、抗アレルギー、免疫活性化、坑消化性潰瘍、胃腸運動促進、抗菌、菌弛緩作用
鎮痛、駆お血、腹痛、血液凝固作用抑制、抗潰瘍作用、滋養強壮効果、解熱作用
腸のけいれんをおさめる
血を補う
痛み
肝臓
血液の欝滞(うったい)を治し、諸種の腫物を治す薬に加え、また疼痛(とうつう)を治し、月経の不調を治す薬である。
感冒と肺病に用い、婦人の調經薬中にも用いる。
大量に服用すれば副作用が出るが少量か短期間なら毒性はない。穏やかな作用で新陳代謝を盛んにして、病気を水際で静止する。
 


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 疎経活血湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

血の薬成分(ビャクジュツ、タクシャ)

20140215_103636.jpg
Dビャクジュツ
漢方の代表的な利尿薬で、むくみ症状を改善したりする。
体内の水分代謝を正常に保つ働きがあり、健胃利尿薬として利用される。
血糖降下、抗消化性潰瘍作用などもある。

利尿作用、動悸、息切れ
脾臓、胃
消化を助け、胃を丈夫にし、体内に蓄積する病的な水分を去り、熱をとる作用がある。
20140215_104521.jpg
Eタクシャ
漢方の代表的な利尿薬で、むくみ症状を改善したりする。
肝脂肪蓄積抑制、コレステロール血症改善、利尿、尿毒症改善作用
性ホルモンへの作用、循環器への作用
止渇、止瀉
ネフローゼ、膀胱炎
利尿の効の他に、口渇を止め、冒眩を治す効がある。冒眩というのは、頭に何かかぶっているようで、めまいのするものをいう。


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の薬(当帰芍薬散) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

血の薬成分(ブクリョウ)

20140215_103250.jpg
Cブクリョウ
漢方の代表的な利尿薬で、むくみ症状を改善したりする。
利尿、強壮、鎮静薬として利用。

坑胃潰瘍、血糖降下、血液凝固抑制、免疫活性化作用などもある。
坑炎症作用、性ホルモンへの作用、腎障害改善作用、めまい、動悸、息切れ、鎮静
心臓、脾臓、健胃、肺、腎臓
痰飲(水の運行の失調)


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の薬(当帰芍薬散) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

血の薬成分(センキュウ、シャクヤク)

20140215_103523.jpg
Aセンキュウ
血行をよくして貧血症状を改善し、体を温める作用がある。
貧血、強壮、鎮痛、鎮静薬として利用

婦人病に多く用いられる
筋弛緩、抗血栓、抹消血管拡張、免疫活性化作用
消炎、解熱、月経不順、血の道症、頭痛、めまい、生理不順、補血

20140215_103420.jpg
Bシャクヤク
筋の凝りやひきつりをなおす
生理痛や肩こりの痛みを和らげる
鎮静、けいれんを止め鎮痛、抹消血管拡張、抗炎症、抗アレルギー、免疫活性化、坑消化性潰瘍、胃腸運動促進、抗菌、菌弛緩作用
鎮痛、駆お血、腹痛、血液凝固作用抑制、抗潰瘍作用、滋養強壮効果、解熱作用
腸のけいれんをおさめる
血を補う
痛み
肝臓
血液の欝滞(うったい)を治し、諸種の腫物を治す薬に加え、また疼痛(とうつう)を治し、月経の不調を治す薬である。
感冒と肺病に用い、婦人の調經薬中にも用いる。
大量に服用すれば副作用が出るが少量か短期間なら毒性はない。穏やかな作用で新陳代謝を盛んにして、病気を水際で静止する。


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の薬(当帰芍薬散) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

血の薬成分(トウキ)

20140215_104249.jpg
@トウキ
血行をよくして貧血症状を改善し、体を温める作用がある。
血を補う、鎮痛、解熱作用、抹消血管拡張、血液凝固抑制、抗炎症、抗アレルギー、
坑潰瘍作用、鎮静、生理不順、腹痛
免疫力を高める
婦人病名薬として処方されてきた重要生薬の一つ。
鎮痛、解熱、筋弛緩、鎮痛、抗潰瘍、血圧降下など多くの作用がある
心臓、肝臓、脾臓
血を補い、血を活し、燥を潤し、腸を滑にし、血を調え、經を通じ、女科の用薬となす。
貧血をン治し、出血を止め、体を温めて、滋潤を与え、月経を調え、鎮痛、鎮静の効もある。
大量に服用すれば副作用が出ますが、少量か短期間なら毒性はありません。穏やかな作用で新陳代謝を盛んにして、病気を水際で静止します
虫がつきやすいので、保管に注意が必要です。


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 血の薬(当帰芍薬散) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

煎じ薬服用の注意点

煎じ薬について、誤った認識をお持ちの方がいらしゃるので、煎じ薬は必ず、水から煎じつめるようにして下さい。
煎じる容器についは、専用の容器は特に使用しなくてもよいです。
出来るだけ小さめで、水の深さが確認しやすい鍋等をお使い下さい。
煎じる時間、火力等により、多少は変化しますが、基本的には中火程度の火力で水が半分程度になるまで、煎じて頂ければ大丈夫です。
煎じる場合の注意点としては、水500ミリ程度を鍋に入れ、煎じ袋を入れた際に、必ず袋が浸かる程度の鍋を使用して下さい。水かさがなく、煎じ袋が浸からなかった場合、煎じ袋が鍋底につく場合等は、煎液が変わってしまう恐れがあります。
服用はひと肌程度のものを、食前又は食間に服用するようにして下さい。(食前服用の薬等がない場合は極力食前服用を)他の薬等とは、出来る限り、服用する感覚をあけるようにして下さい。 
煎じ液は冷めた段階で、冷蔵庫保管し、飲む都度温める又はお湯を足して服用して下さい。
1日3回服用が、最も望ましいですが、昼の服用が難しい場合は、朝、晩で服用し、
必ず半量程度に分けて下さい。時間の感覚としては8時間程度あけて頂ければ大丈夫です。
夜服用する時間帯は、就寝の2時間程度前までに服用するようにして下さい。
(漢方薬は利尿作用、発汗作用を高めますので、夜中目が覚める、トイレに行くなどの原因になる場合が
あります。)


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 服用の仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

疎経活血湯の活用

漢方医学では、痛みが発生する要因は、血と水がうっ滞するお血、水毒によって起こると考えられています。
打ち身、打撲(むち打ち等含む)の場合、腫れ・痣(あざ)等なって生じる内出血と、表面上には現れない内出血等があります。うっ血を放置すると、お血となり、お血によって、血流が悪くなり、血流が悪くなった事により、神経等を圧迫し、後々の後遺症、痛みに繋がるのではないかと考えられています。
打ち身、打撲の場合、基本的には、即座にうっ血した血を取り除くという事が、現状の痛みを取り除く事にもなりますし、後遺症等を出来る限り防ぐ予防にもなります。
疎経活血湯は、元々は坐骨神経痛・四十、五十肩等の、神経痛、関節痛の薬です。血行不良や、余計な水分が気血の流れを妨げるための起こる、痛みやしびれに適しています。
打ち身、打撲の際、疎経活血湯を服用すれば、うっ血した血を取り除き、お血を予防してくれます。

角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 疎経活血湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

漢方薬について

うちみ、神経痛、更年期障害、メニエール症候群、不眠、便秘、鼻かぜ、気管支炎
の漢方薬を取り扱っております。
お気軽にお尋ねください。
0994-58-7978

角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 角野製薬所製品紹介等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

正しい飲み方を

「薬を飲んだら下痢してしまった。」という電話をいただいた。

色々と話を聞いてみると3日分一緒に煎じて飲んだと言うことだった。

煎じ薬の場合、煎じてから24時間以内に飲み終えるよう、決まった通りの服用をしてみてくださいということで、電話を置いた。


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村



posted by すみのんくすい at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 角野製薬所製品紹介等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。