プロフィール
名前:角野製薬所ホームページ
ウェブサイトURL:http://www.suminoyaku.com
メールアドレス:takaic@wonder.ocn.ne.jp
一言:

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

2014年08月19日

葛根湯の効能と応用

効能
比較的体力のある人で、自然の発汗はなく、頭痛、発熱、寒気があり、肩や首筋などがこる場合、あるいは下痢を伴う風邪にもよく用いる。またstyle="color:#0000FF;">蓄膿症、中耳炎など、上半身の炎症性疾患にも広く用いる。
応用
1.感冒、流感、肺炎、麻疹、凡毒、猩紅熱、脳炎、日本脳炎、リンパ  腺炎、扁桃炎、中耳炎などで発熱・悪寒・頭痛・項背部のこりがある もの。

2.肩コリ、四十肩、高血圧症による項背のこり、首のまわらぬもの、腰 痛関節リュウマチ等で陽症で腹部に変化のないもの。

3.破傷風初期、小児引きつけ等で項背抱急するもの。

4.口が開かぬもの。

5.トラホーム、結膜炎、眼瞼緑炎、網膜炎、急性球後視神経炎等の眼病
 で頭痛項背こわばるもの。

6.副鼻腔炎、鼻炎、蕁麻疹などで発火強く分泌のないもの。

7.気管支喘息で頭痛項背こわばるもの。

8.皮膚炎、湿疹などで発火強く分泌のないもの。

9.フルンケル、カルブンケル、面疔、皮下膿症、筋炎等で発熱、悪寒、
 頭痛のあるもの。

10.急性腸炎、急性大腸炎で発熱、頭痛、悪寒のあるもの。 


角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村


posted by すみのんくすい at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛根湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。