プロフィール
名前:角野製薬所ホームページ
ウェブサイトURL:http://www.suminoyaku.com
メールアドレス:takaic@wonder.ocn.ne.jp
一言:

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

2014年09月25日

疎経活血湯の活用

漢方医学では、痛みが発生する要因は、血と水がうっ滞するお血、水毒によって起こると考えられています。
打ち身、打撲(むち打ち等含む)の場合、腫れ・痣(あざ)等なって生じる内出血と、表面上には現れない内出血等があります。うっ血を放置すると、お血となり、お血によって、血流が悪くなり、血流が悪くなった事により、神経等を圧迫し、後々の後遺症、痛みに繋がるのではないかと考えられています。
打ち身、打撲の場合、基本的には、即座にうっ血した血を取り除くという事が、現状の痛みを取り除く事にもなりますし、後遺症等を出来る限り防ぐ予防にもなります。
疎経活血湯は、元々は坐骨神経痛・四十、五十肩等の、神経痛、関節痛の薬です。血行不良や、余計な水分が気血の流れを妨げるための起こる、痛みやしびれに適しています。
打ち身、打撲の際、疎経活血湯を服用すれば、うっ血した血を取り除き、お血を予防してくれます。

角野製薬所のホームページ

アメーバブログ


ランキングに参加しております。ポチッポチッをお願いしますわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村





posted by すみのんくすい at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 疎経活血湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。